M&A NEWS

2022/07/27

ハイパー<3054>、No.1<3562>から「アスクル代理店」事業を取得

ハイパーは、No.1から法人向け事務用品の通信販売「アスクル代理店」事業を取得することを決めた。アスクル代理店事業の規模拡大が狙い。対象事業の直近業績は売上高16億5000万円、営業利益4000万円。取得価額は3億円。取得予定日は2022年8月31日。

ハイパーは情報機器販売事業を通じて取引を始めた顧客を中心に、アスクルが行っている法人向け通販の代理店事業を展開し、オフィス関連商品を提供している。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。