CONSULTING

M&Aによる事業承継。それは社内承継・親族承継とは違う、もうひとつの「成長」の選択肢です。
築き上げたネットワークを活用し、今ある資産を継続・発展させ、事業をこの先100年残していく。
それは単なる“経営者の交代”ではなく“思想の継承”とも言えます。
ストライクの事業承継型M&Aコンサルティングは、バトンを渡す側も、受け継ぐ側も、双方が不安なく新しい未来へ進めるようにサポートいたします。

世代交代期における事業継承の選択肢

サービスの流れ

  • 無料ご相談
  • 企業価値算定
  • 仲介依頼契約の締結
  • 買収候補のご提案
  • 条件交渉
  • 基本合意の締結
  • 買収監査(デューディリジェンス)
  • 最終契約の締結

企業価値評価サービス

これまで培ってきたものを安売りしないためにも、「会社をいくら以上で売却する必要があるのか」を知ることが大切です。
ストライクの企業価値評価は、経験豊富な公認会計士が遂行。M&A取引の安定性を高めています。

企業評価算定シミュレーション

企業価値算定シミュレーションは、「M&Aにおける自社の企業価値を知っておきたい」とお考えの経営者様に、簡易的な企業価値を試算し、その目安を把握していただくことを目的としております。 ページ内の手順に従って、数分の作業で算出することができます。

タックスプランニング

資産税に関するご相談をお受けしております。
親族承継(息子や娘などの親族に承継する)、また親族外承継(社内にいる役員や従業員に承継する)など後継者がいるケース、それぞれに合わせたプランニングを行います。