M&A NEWS

2022/06/21

コアコンセプト・テクノロジー<4371>、SOLIZEから金型業務支援・生産管理システム事業を取得

コアコンセプト・テクノロジーは21日、SOLIZE(東京都千代田区)から金型業務支援・生産管理システム事業を取得すると発表した。自社が販売するシステムとの相乗効果で、収益性の向上や競争力の強化を狙う。取得価額は1600万円。取得予定日は2022年10月31日。

取得するのはSOLIZEの金型設計製造NAVIシステム「KATANAVI」事業で、金型製造状況の可視化や作業順序徹底の支援、データ・情報伝達支援、ID認証・自動化による作業ミス防止支援といった機能がある。

コアコンセプト・テクノロジーが提供する製造業 ・建設業向けDX(デジタルトランスフォーメーション)開発基盤「Orizuru」との親和性が高く、「KATANAVI」のユーザー企業との契約を引き継ぐことで、新規顧客の獲得にもつながると期待している。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。