M&A NEWS

2022/06/20

日本リビング保証<7320>、リフォーム工事子会社の横浜ハウスを三春情報センターに譲渡

日本リビング保証は、完全子会社の横浜ハウス(横浜市。売上高1億1900万円、営業利益△555万円、純資産△909万円)の全株式を、不動産売買や賃貸の仲介などを手がける三春情報センター(横浜市)に譲渡することを決めた。日本リビング保証は2020年7月に横浜ハウスを子会社化したが、シナジーを十分に発揮することが難しいと判断し、譲渡を決めた。譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2022年6月30日。

横浜ハウスは2004年の設立。戸建住宅、マンション、店舗などのリフォーム工事の請負などを行っている。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。