M&A NEWS

2022/06/16

アクモス<6888>、サポートが終了したIT製品の保守サービスを展開するフィールドワンを子会社化

アクモスは、メーカーによるサポートが終了したIT製品の保守サービスなどを主力とするフィールドワン(東京都新宿区。売上高7億4500万円、営業利益5200万円、純資産9億1400万円)の株式80%を取得し子会社化することを決めた。環境に配慮したIT製品・システムの活用推進の一環。取得価額は非公表。取得予定日は2022年6月30日。

フィールドワンは1982年に設立。メーカーや販売店のサポートが終了したEOSL(エンド・オブ・サービス・ライフ)製品の保守サービスのほか、修理に必要な部品の供給を行う第三者保守事業を手がける。旧式システムの仮想化やシステム更新といった構築分野で実績を積んでいる。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。