M&A NEWS

2022/06/01

インソース<6200>、システム運用管理などヘルプデスク業務のビー・エイ・エスを子会社化

インソースは、システム運用管理やサーバー監視などのヘルプデスク業務を手がけるビー・エイ・エス(大阪市。純資産5600万円)の全株式を取得し、1日付で子会社化した。顧客企業のIT変革を支援するDX(デジタルトランスフォーメーション)関連のサービス拡充につなげる。ビー・エイ・エスは1989年設立。取得価額は非公表。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。