M&A NEWS

2022/05/30

リファインバースグループ<7375>、産業廃棄物収集運搬・中間処理のコネクションを子会社化

リファインバースグループは、産業廃棄物の収集運搬・中間処理を手がけるコネクション(東京都足立区。売上高9億円、営業利益1500万円、純資産1300万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。本格進出に向けて準備を進めているプラスチックケミカルリサイクル事業の拠点として活用する。取得価額は未確定。取得予定は2022年7月中。

コネクションは2014年に設立し、都内に中間処理施設を持つ。同社を傘下に収めるリファインバースグループはプラスチックケミカルリサイクル向け原料の調達・供給を今後の最重要事業の一つとして位置付けており、その事業化を準備中。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。