M&A NEWS

2022/05/23

エクシオグループ<1951>、IT機器メンテナンスサービスなどのシンガポールProcurriを子会社化

エクシオグループはシンガポール子会社を通じて、サードパーティーのメンテナンスサービス、IT資産の処分などを手がける現地Procurri Corporation Limited(売上高231億円、純資産53億1000万円)を子会社化することを決めた。株式の公開買い付けを行い、65.51%の株式を取得し、既保有分(34.49%)と合わせ、全株取得を目指す。買付代金は最大約76億2700万円。IT機器の再生品の提供、IT機器の長寿命化のためのメンテナンスなどの業務をグローバルに展開するための基盤づくりの一環。

買付価格は1株につき0.425シンガポールドル(約39円)。公開買い付けは6月上旬から7月上旬を予定。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。