M&A NEWS

2022/05/20

キャリアインデックス<6538>、契約マネジメントシステム提供のContractSを子会社化

キャリアインデックスは、契約マネジメントシステムを提供するContractS(東京都千代田区。売上高2億6100万円、営業利益△4億7600万円、純資産△3億3300万円)が実施する第三者割当増資を引き受けて株式53.3%を取得し、子会社化することを決めた。トランザクション型の集客代行事業に加え、新たな収益形態として育成中のSaaS(サービスとしてのソフトウエア)型事業の拡大につながると判断した。取得価額は3億9900万円。取得予定日は2022年5月25日。

ContractSは2017年に設立。同社が提供する「ContractS CLM」は契約プロセスの最適化と契約ライフサイクル管理を通じて業務効率化と生産性向上を実現するシステム。

従来の紙による契約締結から電子による契約締結へのシフトが加速する中、とりわけ契約書の多い人材、不動産領域で今後も契約の電子化と、電子化された契約書管理の需要が見込まれる。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。