M&A NEWS

2022/05/19

日総工産<6569>、ニコン<7731>傘下で人材派遣・紹介のニコン日総プライムを子会社化

日総工産は、ニコンとの共同出資会社で人材派遣・紹介のニコン日総プライム(横浜市)の株式2%を追加取得し、子会社化することを決めた。現在49%の持ち株比率を51%に引き上げる。日総工産は2020年1月にニコン日総プライムに49%を出資し、持ち分法適用関連会社としてきたが、今回、出資比率の変更で合意し、日総工産主導の経営に移行する。取得価額は非公表。取得予定日は2022年7月1日。

ニコン日総プライムは2003年にニコンがグループ内の人材サービス会社として設立したニコンスタッフサービスが前身。日総工産の出資に伴い、現社名に変更した。

ニコングループの高年齢従業員の雇用機会の開拓や確保、仕組みの構築に取り組むとともに、地方自治体と連携して多様な人材の地域への還元などを進めてきた。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。