M&A NEWS

2022/05/16

ディー・エル・イー<3686>、クラウドファンディングやメディア事業を展開する台湾の麥菲爾股份有限公司を子会社化

ディー・エル・イーは、クラウドファンディングやメディア事業を展開する台湾の麥菲爾股份有限公司(台北市。売上高3億9100万円、営業利益4400万円、純資産5800万円)の60%の株式を取得し、子会社化することを決めた。急成長している同社を子会社化することで、コンテンツやブランドビジネスを手がけるディー・エル・イーのサービスや商品をアジア地域向けに展開することが可能と判断した。麥菲爾股份有限公司の設立は2020年で、社歴は浅いが多くのファンを獲得している。取得価額は3億400万円。取得は2022年6月中の予定。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。