M&A NEWS

2022/04/12

ピアズ<7066>、クシム<2345>傘下でグラフィックス用ソフト開発などのイーフロンティアを子会社化

ピアズは、クシム傘下で3D(3次元)グラフィックス用ソフトウエア開発や動画制作を手がけるイーフロンティア(東京都港区。売上高1億8300万円、営業利益700万円、純資産2億3400万円)の株式99.93%を取得し、子会社化することを決めた。イーフロンティアが持つ3Dグラフィックス技術やAR(拡張現実)・VR(仮想現実)関連分野の販路を活用し、メタバース(仮想空間)領域の事業展開などにつなげる。取得価額は1億7500万円。取得予定日は2022年5月1日。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。