M&A NEWS

2022/04/01

国際紙パルプ商事<9274>、ダイワボウホールディングス<3107>傘下で紙糸製造の王子ファイバーを子会社化

国際紙パルプ商事は、ダイワボウホールディングス傘下で紙糸などの繊維製品を製造・加工する王子ファイバー(東京都中央区。売上高9790万円、営業利益△535万円、純資産5150万円)の株式77.1%を取得し、3月31日付で子会社化した。王子ファイバーは軽くて吸水速乾性、強靭性、消臭性などに優れるマニラ麻を原料とした紙糸「かみのいと OJO+(オージョ)」を主力とし、人工芝、靴下、スリッパなどの最終製品も手がけている。取得価額は非公表。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。