M&A NEWS

2022/04/01

日本管財<9728>、オフィスビル・店舗など資産管理業務のハワイPacific Property Groupを子会社化

日本管財は米国子会社を通じて、オフィスや商業・工業施設の資産管理業務を手がける米Pacific Property Group, Inc.(ハワイ州ホノルル。売上高2億4400万円)の株式90%を取得し、3月31日付で子会社化した。日本管財は2020年にハワイ州最大の住宅管理会社Hawaiiana Holdings Incorporatedの株式50%を取得しており、多角的な事業展開に向けて周辺領域への進出を決めた。取得価額は非公表。

Pacific Property Groupは2007年に設立し、オフィスビルや店舗など約20棟を管理する。管理床面積は約6万平方メートルで州内13位に相当するという。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。