M&A NEWS

2022/07/27

USEN‐NEXT HOLDINGS<9418>、フードデリバリー関連サービスのバーチャルレストランを子会社化

USEN‐NEXT HOLDINGSは、フードデリバリーブランドのフランチャイズ事業を手がけるバーチャルレストラン(東京都中央区。売上高4億8400万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。フードデリバリーサービス市場への参入が目的。取得価額は非公表。取得予定日は2022年8月31日。

バーチャルレストランは2020年に設立。フードデリバリーに適したバーチャルレストラン専門のオリジナルブランド(生タピオカ、飲むチーズケーキ、ティラミスなど)を複数フランチャイズ展開している。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。