M&A NEWS

2022/07/12

JMDC<4483>、診療・健診情報データベース構築のリアルワールドデータを子会社化

JMDCは、診療・健診関連データベース(DB)構築のリアルワールドデータ(京都市。売上高5億6800万円、営業利益△3億3700万円、純資産8億1500万円)の株式92.67%を取得し子会社化することを決めた。電子カルテの診療情報、学校健診情報などのデータアセット(資産)を拡充し、収益機会の拡大につなげる。取得価額は非公表。取得予定日は2022年7月29日。

リアルワールドデータは2015年に創業。医療機関225施設・患者数約2440万人分の電子カルテ由来の診療情報DBや、162自治体・約35万人分の学校健診・乳幼児健診情報DBを運営している。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。