M&A NEWS

2022/06/23

三共生興<8018>、フランス発の婦人服ブランド「LEONARD」運営会社を取得

三共生興は、婦人服ブランド「LEONARD(レオナール)」を展開するフランスLEONARD FASHION SAS(パリ。売上高12億2000万円、営業利益△3880万円、純資産13億1000万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。1971年にLEONARDと独占輸入販売契約を結び、50年を超えるパートナー関係を持つが、同社株主の経営陣と協議した結果、三共生興が全株式を引き取り、事業を承継することになったという。取得価額は非公表。取得予定日は2022年7月19日。

三共生興はLEONARDを傘下に収めることで、将来を見据えた一貫したブランド戦略の構築が可能になり、「LEONARD」のブランドステータスの向上や事業展開の拡大につながると判断した。

三共生興は基幹ブランドとして英国高級ファッションブランド「DAKS」を展開するが、1991年にブランドの運営元であるDAKS Simpson Group PLCを買収している。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。