M&A NEWS

2022/05/25

あいホールディングス<3076>、カード発行機事業の米国・英国2子会社をイタリアMatica Fintecに譲渡

あいホールディングスは、カード発行機事業の米国子会社Card Technology Corporation(CTC、ミネソタ州。売上高5億8000万円、営業利益△1億2900万円、純資産5億3700万円)、英国子会社NBS Technologies Limited(NBS UK、ギルフォード。業績など非公表)の両社を、同業大手のイタリアMatica Fintec S.p.A.(ミラノ)に譲渡することを決めた。あいホールディングスとMatica Fintecの資本業務提携の一環。CTCとNBS UKの株式を対価として、Matica Fintecの株式5%と現金約3億1800万円を得る。譲渡予定は2022年6月。

CTCとNBS UKは金融機関や政府機関向けにカード発行機を製造・販売している。一方、Matica Fintecは大量発行大型機から即時発行小型機まで幅広い製品を手がけ、世界200カ国以上で事業展開する。

あいホールディングスとMatica Fintecは製品開発の共同化、顧客ネットワークの相互活用により金融機関向けカード発行機事業の拡大を目指す。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。