M&A NEWS

2022/04/06

サーラコーポレーション<2734>、子会社の表面処理事業を自動車部品メーカーの高木製作所に譲渡

サーラコーポレーションは金属プレス加工子会社の新協技研(愛知県豊川市)が手がける表面処理(メッキ加工)事業を、自動車部品メーカーの高木製作所(名古屋市)に譲渡することを決めた。高木製作所が設立した新会社「東三河高木」(名古屋市)が受け皿となる。譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2022年6月1日。

新協技研は金属加工と表面処理を両輪とし、主に自動車関連部品を製造している。近年、設備の老朽化が進み、今後の事業継続についてさまざまな可能性を検討していたところ、表面処理事業について主要取引先の高木製作所から取得の申し出があったという。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。