M&A NEWS

2011/05/19

東芝<6502>、スマートメーター製造のスイスLandis+Gyrを買収

東芝は、電力供給量を最適化する「スマートグリッド」の主要部品であるスマートメーターを製造・販売するスイスのLandis+Gyr AG(ランディス・ギア、ツーク。売上高約1240億円)の全株式を取得すると発表した。取得価額は約1860億円。取得日は未定。

ランディス・ギアはスマートメーターのデータを収集する高度な双方向通信技術から収集したデータを活用したアプリケーションサービスまで一括したサービスを提供している。東芝は同社のこうした技術や顧客網を取り込み、エネルギーを総合的に管理する「スマートコミュニティ」事業を推進する。

関連情報

M&A案件情報「SMART」SMART

譲渡や買収情報をインターネット上に掲載し、相手企業を探索するサービスです。ストライクの持つ独自のネットワークで多くの案件を取り揃えています。