1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2021年

M&Aニュース 2021年

アステラス製薬<4503>、欧州・ロシア・CIS・アジアで販売する感染症治療薬など5製品をドイツCheplapharmに譲渡

2021年6月16日

アステラス製薬は、欧州やロシア、CIS(独立国家共同体)、アジアで販売している感染症治療薬など5製品に関し、ドイツの製薬企業Cheplapharm Arzneimittel GmbHに譲渡することを決めた。譲渡価額は9500万ユーロ(約126億円)。9月以降に譲渡完了を見込む。経営資源配分の最適化の一環。

アステラスは昨年、3000億円以上を投じて米バイオテクノロジー企業のオーデンテス・セラピューティクスを傘下に収めるなど、先端医療分野に経営資源を集中する方針を打ち出している。