1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2020年

M&Aニュース 2020年

アイナボホールディングス<7539>、タイル工事の中央窯業を子会社化

2020年9月17日

アイナボホールディングスは、タイル工事の中央窯業(東京都中野区。売上高4億4900万円、営業利益2460万円、純資産1億8000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。技術力のある職人の確保・タイル工事の施工力向上につなげる。中央窯業は1959年設立。取得価額は非公表。取得予定日は2020年10月1日。

アイナボは関東、東海、関西を中心に各種タイル・関連製品、住宅設備機器の販売のほか、タイル工事、内装仕上げ工事、石工事、管工事、空調・衛生設備工事などを手がける。