1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2019年

M&Aニュース 2019年

日本アンテナ<6930>、東芝コンシューママーケティングのアンテナ・メディア機器事業を取得

2019年3月1日

日本アンテナは東芝コンシューママーケティング(TCM、川崎市)のアンテナ・メディア機器事業を取得することを決めた。

取得するのはアンテナ、ブースター、チューナーなどの製造販売事業。当該事業の売上高は約13億4000万円。

TCMは1953年設立以来、特約店への販売やCATV(ケーブルテレビ)向けなどの分野で実績を積んできた。とくにフォローが手厚い特約店は家庭用機器のアフターサービスを担う「町の電気屋さん」として見直されている。

日本アンテナは通信・放送用アンテナ専業メーカー大手。TCMを傘下に取り込むことで、新商品の開発、既存商品の改良改造のスピ―ドアップを進めるほか、家庭用機器のアフターサービス拠点としてTCMの特約店網との協業を通じたシナジー(相乗効果)創出を期待している。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2019年4月1日。