1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2019年

M&Aニュース 2019年

日本コンピュータ・ダイナミクス<4783>、駐輪場事業の矢野産業を子会社化

2019年3月1日

日本コンピュータ・ダイナミクスは、九州で駐輪場事業を行う矢野産業(福岡市。売上高1億6600万円、純資産1億5300万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。

日本コンピュータ・ダイナミクスはIT技術を生かした駐輪場事業を展開し、電磁ロック式駐輪場運営・管理で全国最大の規模を誇る。矢野産業は九州で最初に駐輪場事業を手がけた会社で、以前から協業関係にあった。今回、同社を傘下に取り込むことで、九州での事業拡大に弾みをつける。

取得価額は非公表。取得予定日は2019年4月2日。