1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2019年

M&Aニュース 2019年

大日光・エンジニアリング<6635>、民事再生法適用申請のプリント配線基板メーカー、栃木電子工業の事業を取得へ

2019年2月12日

大日光・エンジニアリングは、東京地裁に民事再生法適用を申請(1月9日)したプリント配線基板メーカー、栃木電子工業(栃木県栃木市)の事業を譲り受けることを決めた。同社は栃木電子工業のスポンサー企業として支援の意向を表明していた。

栃木電子工業はアミューズメント機器、車載関連機器の電子基板材料として使用されるプリント配線基板の製造を主力とするが、市場縮小により業績が悪化していた。事業再生スキームは民事再生法第42条に基づく事業譲渡で、大日光・エンジニアリングが新設した子会社(新・栃木電子工業)が現・栃木電子工業が手がけるプリント配線基板製造事業を譲り受ける。裁判所の許可が得られた後に事業を譲り受ける。

事業譲受予定日は2019年2月28日。