1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2014年

M&Aニュース 2014年

アイフラッグ<2759>、医療機関向けに特化したITソリューション事業会社の第三者割当増資を引受け、子会社化

2014年12月17日

(株)アイフラッグ(以下「アイフラッグ」)は、医療機関向けに特化したITソリューション事業に取り組む(株)アエル(以下「アエル」)が実施する第三者割当増資を引き受け、議決権保有割合の79.8%を取得する。

アイフラッグは、注力している医療業界において、医療機関向けに特化したITソリューション事業を展開しているアエルを子会社化することにより、新たな販路の獲得・商材及びサービスの拡充を図ることで、顧客のニーズに合致したサービスをスピーディに提供できる企業として競争力をさらに高めることができ、その結果として、アイフラッググループの企業価値を拡大することができると判断したため、アエルの第三者割当増資の引受を決定したとしている。

第三者割当増資払い込み価格は1500万円。
アドバイザリー費用等は150万円。
払込期日及び株式譲渡実行予定日は2014年12月18日。