1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2014年

M&Aニュース 2014年

クラレ<3405>、欧州のポリビニルブチラールシート事業の一部を売却

2014年10月17日

クラレは、欧州におけるポリビニルブチラール(PVB)シート事業の一部を米国で化学・製薬事業を展開するGVC Holdings, Inc.(ニュージャージー州)グループへ譲渡すると発表した。

クラレは2014年6月、米国E.I. du Pont de Nemours and Company(デュポン)からビニルアセテート関連事業を取得しているが、その際、欧州当局は欧州におけるPVBシート事業の一部を第三者に譲渡することを独占禁止法上の許可条件としていた。

具体的には、欧州PVBシート事業のうちドイツのウエントロップ工場とベルギーのメヘレンR&DセンターのPVBシート製品に関わる事業を対象とし、それらを運営する現地社のKuraray Deutschland GmbHとKuraray Belgium N.V.をGVC傘下でルクセンブルクのGVC S.A.に譲渡する。

譲渡価額は事業価値約16億2000万円に、株式譲渡実行日の現預金や負債などの加減算を踏まえる。譲渡完了予定は2015年1月。