1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2014年

M&Aニュース 2014年

ツカダ・グローバルホールディング<2418>、リフレクソロジーサロン運営のFAJAを子会社化

2014年8月15日

ツカダ・グローバルホールディングは、英国式リフレクソロジーサロン「Queensway(クイーンズウェイ)」を運営するFAJA(東京都中央区。売上高39億8000万円、営業利益△5600万円、純資産17億円(財務指標は子会社を含む))の全株式を取得し子会社化することを決めた。

FAJAは傘下にサロン運営のRAJA(東京都中央区)とリフレクソロジースクール運営のRetreat(東京都中央区)を持つ。ツカダ・グローバルホールディングはリフレクソロジーのパイオニアのFAJAを傘下に取り込み、新たにウェルネス&リラクゼーション事業に進出する。取得価額は30億8000万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2014年9月18日。