1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2014年

M&Aニュース 2014年

ウィルグループ<6089>、シンガポールの人材サービス会社Scientec Consultingを買収

2014年8月11日

ウィルグループはシンガポール子会社を通じて、人材派遣を手がけるScientec Consulting Pte. Ltd.(STC。売上約4億5400万円、営業利益約6290万円、純資産7480万円)の株式60%を取得し子会社化することを決議した。8月11日付。その後、残りの株式についても今後3年間で段階的に取得し完全子会社化する。

ウィルグループは2014年2月にASEAN地域の事業拡大を目的にWILL GROUP Asia Pacific Pte. Ltd.(WAP)をシンガポールに設立。一方、STCは2001年10月の設立以来、シンガポールに統括会社を設置している多国籍企業に対するエグゼクティブサーチ(いわゆるヘッドハンティング)や人材派遣事業を展開し、ヘルスケア・ライフサイエンス産業に強みがある。今回の子会社化により、WAPはSTCの同産業への人材サービスや研修プログラムのノウハウ獲得が可能となる。

取得価額は約3億2200万円。