1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2014年

M&Aニュース 2014年

ビーピー・カストロール<5015>、航空機用のガスタービンエンジンオイル販売事業をイーストマン子会社に売却

2014年5月21日

自動車用潤滑油販売を行うビーピー・カストロールは経営資源を自動車用潤滑油事業に集中させるため、航空機用のガスタービンエンジンオイルの輸入および国内販売事業を米イーストマンケミカル子会社のソルーシアインク(アメリカミズーリ州)に譲渡することを決議した。

上記取引により特別利益が8億円発生する。
事業譲渡金額は約8億円。
事業譲渡の期日は6月1日。