1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2014年

M&Aニュース 2014年

ハーツユナイテッドグループ<3676>、CG映像制作のプレミアムエージェンシーを子会社化

2014年3月28日

ハーツユナイテッドグループは、CG映像制作事業などを展開するプレミアムエージェンシー(東京都港区)を連結子会社化すると発表した。同社が実施する第三者割当増資を引き受けるほか株式を取得することで45.8%を保有する。さらに取締役の過半数を派遣することで実質的支配基準により親会社となる。

プレミアムエージェンシーは自社開発の3Dグラフィックスエンジンを活用し、ソーシャルゲームやコンシューマゲーム開発などを手がける。ハーツユナイテッドグループは同社を取り込み、開発からデバッグ(欠陥の修正)までの一貫した受注体制の構築を目指す。

取得総額は3億7700万円(アドバイザリー費用などを含む)。取得予定日は2014年4月1日。