1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2014年

M&Aニュース 2014年

ジーダット<3841>、中国のEDAソフトウェア開発会社の出資持分を譲渡

2014年3月20日

(株)ジーダット(以下「ジーダット」)は、連結子会社でありEDAソフトウェア開発に取り組む績達特軟件(北京)有限公司(中国、売上高1億4400万円(8,319,018元)、営業利益△891万円(△513,843元)、純資産8470万円(4,885,254元)、出資割合100%)の出資持分の全部を譲渡することを決議した。

績達特軟件(北京)有限公司は、EDAソフトウェアの研究開発を目的に設立され、依頼、同社は幾多の研究・開発成果を上げ、ジーダットのEDAソフトウェアの機能拡張に大いに貢献してきたとのこと。しかしながら、EDAソフトウェアの完成度が上がるにつれて、同社が取り組むことが出来る研究・開発テーマが減少し、ソフトウェアの受託開発の比率が高まり、同社がジーダットの子会社である意義が薄れてきたとのこと。そのため、ジーダットの資本傘下から離れることにより、績達特軟件(北京)有限公司が幅広く事業展開することが可能と判断し、持分出資金の全部を譲渡することとしたとしている。

株式譲渡価格は8250万円。
株式譲渡実行予定日は2014年3月31日。
※ 1元=17.35円で換算。