1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2014年

M&Aニュース 2014年

アウトソーシング<2427>、IT系アウトソーシングのインドALP CONSULTINGを取得

2014年1月21日

アウトソーシングは、IT系・製造系の派遣を手がけるインドALP CONSULTING LIMITED(バンガロール。売上高約14億3000万円、営業利益約2120万円、純資産約1億3200円)の株式51.1%を取得し子会社化することを決議した。ALP CONSULTINGが同業で関連会社のDATACORE TECHNOLOGIES PRIVATE LIMITEDを完全子会社化したのち、アウトソーシングがALP CONSULTINGの株式を取得するとともに同社が実施する増資を引き受けて子会社化する。

ALP CONSULTINGとDATACOREはインドで事業を展開している外資系企業(日系企業以外)を中心にサービスを提供している。アウトソーシングは両社を取得しインド市場に進出し、ALPグループのサービスの日系企業への提供を進める。

取得価額は5億600万円(アドバイザリー費用2500万円を含む)。取得予定日は2014年1月28日。