1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2013年

M&Aニュース 2013年

アイフリークホールディングス<3845>、決済サービス事業のシンガポール子会社を売却

2013年10月10日

アイフリークホールディングスは、シンガポール子会社で決済サービス事業のI-FREEK ASIA PACIFIC(売上高約671万円、営業利益約△1億5000万円、純資産約3810万円)の全株式を、シンガポールの投資会社MIDAS UNITED GROUPに売却することを決議した。

アイフリークホールディングスは、新規事業としてシンガポールで決済サービス事業を展開していたが、収益基盤の確立には開発・運営面での継続した投資や、管理面での体制強化の追加コストが必要な状況となっていた。今後は主力事業であるモバイルコンテンツ事業を中心に、国内に経営資源を集中させる。

譲渡価額は約621万円。譲渡予定日は2013年10月15日。