1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2013年

M&Aニュース 2013年

サントリー食品インターナショナル<2587>、英グラクソ・スミスクラインより飲料ブランド事業を取得

2013年9月9日

サントリー食品インターナショナルは、英国の医薬品メーカー、グラクソ・スミスクラインより「Lucozade(ルコゼード)」と「Ribene(ライビーナ)」の2飲料ブランド及びその事業を取得することを決議した。サントリー食品インターナショナルは新設会社を設立し本事業を承継する。

今回譲り受ける飲料事業「 Lucozade」は英国のエナジードリンク・スポーツドリンク市場において販売数量第1位で、80年以上の歴史を持つ英国の象徴的ブランド。また、「Ribene」はフルーツジュースで、英国の果汁飲料・濃縮果汁飲料市場において販売数量第4位と、長年愛されてきたブランド。
サントリー食品インターナショナルは、欧州全体での更なる販売拡大と事業基盤の強化が狙いで、アフリカ諸国やマレーシアでの新たな事業基盤の構築も目指す。

取得価額は2106億円。取得予定日は2013年12月末。