1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2013年

M&Aニュース 2013年

カルナバイオサイエンス<4572>、生化学関連研究会社のProbeXと2013年10月に経営統合

2013年9月4日

カルナバイオサイエンスは、生化学関連の分子イメージング用プローブ試薬開発を手がけるProbeX(東京都文京区。売上高1400万円、営業利益△200万円、純資産2700万円)と2013年10月に経営統合することを決議した。カルナバイオサイエンスがProbeXの発行済み株式をすべて株式交換によって取得し、完全子会社化する。

ProbeXが特許を保有する生化学関連の技術が、カルナバイオサイエンスの次世代の創薬基盤技術として最も重要であると判断した。ProbeXの技術を取り込むことにより、カルナバイオサイエンスは研究効率を向上させ、創薬支援ビジネスの成長を図る。

株式交換比率はカルナバイオサイエンス1:ProbeX0.0187で、ProbeXの普通株式1株に対しカルナバイオサイエンス0.0187株を割り当てる。
株式交換実施予定日は2013年10月1日。