1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2013年

M&Aニュース 2013年

因幡電機産業<9934>、FA機器専業メーカーのパトライトを子会社化

2013年4月10日

因幡電機産業は、FA機器専業メーカーのパトライト(大阪市。売上高58億3000万円、営業利益7 億5700万円、純資産46億1000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

パトライトは国内での回転灯・表示灯分野で圧倒的シエアを誇り、近年はグローバル化に積極的で、海外事業も展開している。因幡電機産業では、パトライトの子会社化により、製品ラインナップの拡充と収益力向上を図る。

取得価格は未定。取得予定日は2013年4月30日。