1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2013年

M&Aニュース 2013年

コンセック<9895>、耐震補強工事の山陰建設サービスを子会社化

2013年1月17日

コンセックは耐震補強工事を専門とする山陰建設サービス(鳥取県米子市。売上高5億9600万円、営業利益4200万円、純資産1億1300万円)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。

コンセックは切削器具の開発・製造・販売を展開しており、東日本大震災の発生以降、防災対策の見直しに対応すべく、工法技術の向上と専門機器の開発に取り組んでいる。建物診断、耐震補強工事に定評のある山陰建設サービスを子会社化することにより、より高度な工法開発、技術普及につなげる。

譲渡価額は4000万円。譲渡予定日は2013年1月24日。