1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

MORESCO<5018>、ダイカスト用油剤および熱間鍛造潤滑剤事業を日華化学<4463>より取得

2012年11月1日

化学品メーカーのMORESCO(神戸市。売上高186億円)は繊維用薬剤等の製造・開発を行う日華化学(福井市。売上高310億円)が製造・販売するダイカスト用油剤及び熱間鍛造潤滑剤事業(売上高11億2000万円)を取得することを決議した。同事業の売上高は25億9000万円。

MORESCOはダイカスト用油剤の国内トップメーカー。日華化学は日本国内外におけるダイカスト用油剤及び熱間鍛造潤滑剤の製造・販売事業をMORESCOに譲渡する他、同製品の主要原料をMORESCOに長期的継続的に納入する体制を構築している。両社は今回の子会社化により生産・物流の効率化・最適化を図り、国際競争力の強化を図る。

譲渡価額は未定。譲渡予定日は2013年1月31日。