1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

ヤマエ久野<8108>、食品卸売業のマルゼン商事を子会社化

2012年10月12日

ヤマエ久野は、マルゼン商事HDの子会社で食品卸売業のマルゼン商事(東京都千代田区)の全株式を取得することを決議した。

ヤマエ久野は九州を中心に酒類・食料品及び住宅関連の卸売業を展開。関東圏でも酒類・食料品及び飼料の卸売業を行っている。マルゼン商事は関東圏における地域密着型の食品卸として事業を展開。ヤマエ久野はマルゼン商事を取り込むことで、双方の顧客に対する商品及びサービスの提供強化や、物流事業の共同化等の相乗効果による事業基盤の拡大を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年11月1日。