1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

マイスターエンジニアリング<4695>、建築設備関連事業の蒼設備設計を子会社化

2012年8月31日

マイスターエンジニアリングは、建築設備の基本計画・設計・積算・現場監理などを行う蒼設備設計(東京都千代田区。売上高3億4500万円)の全株式を取得することを決議した。

マイスターエンジニアリンググループは半導体製造装置、各種メカトロ機器および建築設備のメンテナンス&エンジニアリング、太陽光発電システムの施工と施工技術者の育成など幅広い事業を展開している。蒼設備設計は建築設備の設計・監理、省エネコンサルティング、ファシリティマネジメントなどを主力とする。マイスターエンジニアリングがは今回の子会社化により、ファシリティ関連分野を補完し、総合的なグループ強化を目指す。

取得価額は非公表。取得予定日は2012年9月10日。