1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

コネクトホールディングス<3647>、情報通信業のコネクトテクノロジーズをMBOで譲渡

2012年8月31日

コネクトホールディングスは、子会社で顧客企業向けシステム開発、サーバ構築などを主力とするコネクトテクノロジーズ(東京都港区。売上高9240万円、営業利益△1億5900万円、純資産△8900万円)の全株式を同社社外取締役の佐藤辰夫氏に譲渡することを決議した。

コネクトホールディングスグループは、2011年に設立した持株会社のコネクトホールディングスを中心に、これまで4つの事業(物販事業・システムソリーション事業・環境エネルギー事業・エンタテイメント事業)を展開してきた。その中で、コネクトテクノロジーズは2000年の設立以来、システムソリューション事業と環境エネルギー事業を主力としてきた。しかしその後、業績低迷が続き、収益改善の見通しが立たないことから、今回、同社の全株式を譲渡することを決めた。

譲渡価額は1円。譲渡予定日は2012年9月1日。