1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

日本風力開発<2766>、子会社の江差風力開発を豊田通商<8015>グループに売却

2012年8月30日

日本風力開発は、100%子会社の江差風力開発(北海道江差町。売上高4億8900万円、営業利益1億900万円、純資産△4500万円)の全株式を、豊田通商傘下で再生可能エネルギー関連事業を手がけるユーラスエナジーホールディングス(東京都港区)に譲渡することを決めた。譲渡価額は3億円弱。譲渡予定日は2012年8月31日。

再生可能エネルギー固定価格買取制度の導入に関する法案審議が続く中、日本風力開発は国内における新規の風力発電所建設を長期間停止していた。その結果、財務体質が悪化したため、江差風力開発を手放し財務基盤と資金繰りの改善を進めることにした。