1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

ダイキン工業<6367>、住宅用空調大手の米Goodmanを取得

2012年8月29日

ダイキン工業は、住宅用ユニタリアエアコン(全館空調機)のリーディングメーカーである米国Goodman Global Group, Inc.,(テキサス州。売上高約1600億円)の取得を決議した。なお、Goodmanは事業運営主体として経営を継続し、既存事業体との合併や分割は当面行わず独立性を維持する方針。

世界首位の総合空調メーカーであるダイキン工業は、環境対応・省エネや快適性を追求する独自の技術力を生かし、高品質・高付加価値の空調機開発を得意とし、欧州、中国、アジア、北米、新興国と幅広く事業を展開している。北米住宅用空調分野でトップシェアを誇るGoodmanは、最大規模の販売網を持つ流通および販売体制により、高い収益力を維持しており、北米では主流のダクト式の住宅用ユニタリ空調機・燃焼暖房機器や業務用空調機を強みとしている。ダイキン工業は同社の子会社化により、世界市場においての先進的企業としての磐石なる地位の確立を目指す。

取得価額は2960億円。取得予定日は2012年10月〜12月。