1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

ソニー<6758>、ソネットエンタテインメント<3789>をTOBで完全子会社化

2012年8月9日

ソニーは、連結子会社のソネットエンタテインメントに対し、完全子会社化を目的にTOB(株式公開買い付け)を実施することを決議した。普通株式と新株予約権を取得する。ソネットエンタテインメントはTOBに賛同の意見を表明している。

現在、ソニーは普通株式の45.61%を保有し、グループ会社保有分と合わせて58.18%を保有している。事業環境が厳しさを増す中で、親子上場を解消し経営資源の効率化を図る。ソネットエンタテインメントは上場廃止となる見通し。

TOBの買付価格は普通株式1株あたり56万7500円で、TOB公表前営業日の対象株式の終値33万1000円に対して71.5%のプレミアムを加えた。新株予約権は1個につき1円。
買付予定数は10万7772株で、応募株式の全てを買い付ける。買付予定額は611億6100万円。
公開買付期間は2012年8月10日から9月20日までを予定している。