1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

ケイティケイ<3035>、オフィス用品販売の青雲クラウンを子会社化

2012年8月2日

ケイティケイは、文具事務用品、オフィス家具、OA機器の販売を主力とする青雲クラウン(名古屋市。売上高83億2000万円、営業利益1億7000万円、純資産4億8500万円)を株式交換により子会社化することを決議した。

ケイティケイはリサイクルトナーやOAサプライ商品の販売を主力とする。青雲クラウンとはこれまで販売提携契約を締結し、「ケイティケィ はっするネット」の顧客ニーズに合わせた原材料や仕掛品などの効率的な流れを計画・実行・管理するロジスティクス戦略を推進し、両社の強みを補完し合う協業関係を深めてきた。今回の株式交換による経営統合で、企業グループ全体で垂直統合型のビジネスモデルを確立し、リサイクル商品の販路拡大などの新たな展開につなげる。

株式交換比率は1(ケイティケイ):1(青雲クラウン)。

株式交換実施予定日は2012年12月21日。