1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

ホッカンホールディングス<5902>、飲料水製造のマレーシアKian Joo Canpack Vietnamを子会社化

2012年8月2日

ホッカンホールディングスは、子会社で清涼飲料水の受託製造販売を主力とする日本キャンパック(東京都千代田区)を通じベトナムで同社の飲料水を受託充填を行うマレーシアKian Joo Canpack Vietnam(ビンズン省。売上高272億円)を完全子会社化することを決議した。

ホッカンホールディングスグループは中期経営計画において、海外事業を積極的に展開することを重要項目の1つとしており、中でも東南アジア地域での事業拡張を最大テーマとして位置付けてきた。今回の子会社化により、グループとしての同地域における飲料生産能力を2400万箱まで高める。また、マレーシア、インドネシアに加えベトナムを第三の生産拠点として連携させることで、東南アジア市場での事業拡大を狙う。

取得価額は約7億2600万円。取得予定日は9月上旬。