1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

ユーシン<6985>、仏の自動車部品メーカーValeoのアクセスメカニズム事業を譲受

2012年6月26日

ユーシンは、フランスの自動車部品メーカーValeo S. A. (パリ市)のアクセスメカニズム事業の譲受について協議に入ることを決議した。同事業の売上高は620億円。

ユーシンは自動車系列に属さない独立系自動車部品メーカーで、国内マーケットにおいてキーセットで第2位、その他の製品群においても上位にある。国内自動車部品市場の縮小が見込まれる中、同社は現在3割弱の海外売上高比率を7割に引き上げる計画。Valeoのアクセスメカニズム事業を傘下に収めることで新興国を含む海外での顧客基盤の拡大を図るほか、規模拡大により競争力を高め、キーセット、ドアハンドル等の製品群で世界トップ3入りを狙う。

取得価額、取得日は未定。