1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

JFEホールディングス<5411>、川崎マイクロエレクトロニクスをメガチップス<6875>に譲渡

2012年4月20日

JFEホールディングスは、LSI(大規模集積回路)の製造・販売を手がける川崎マイクロエレクトロニクス(千葉市。売上高241億円、営業利益18億5000万円、純資産92億4000万円)の全株式を、同じくLSIメーカーのメガチップスに譲渡することを決めた。譲渡価額は85億円。譲渡は2012年6月下旬ごろを予定している。

川崎マイクロは液晶パネルや通信機器、事務機器などを中心にASIC(特定用途向け集積回路)を製造している。メガチップスも同様にASIC事業を展開しており、技術・市場ともに川崎マイクロと相互補完関係にある。JFEホールディングスは両社が同じグループになることで、開発体制や収益基盤の強化が図れると判断した。