1. ホーム
  2. 成約事例
  3. M&Aニュース
  4. 2012年

M&Aニュース 2012年

e-まちタウン<4747>、美容関連事業のビューティーホールディングスを連結子会社化

2012年3月27日

e-まちタウンは、持分法適用関連会社でインターネットを活用したビューティー関連事業を手掛けるビューティーホールディングス(東京都豊島区。売上高4億400万円、営業利益△1億8100万円、純資産△8200万円)の無担保転換社債型新株予約権付社債に付された新株予約権を行使することを決議した。これによりビューティーホールディングスはe-まちタウンの連結子会社となる。

ビューティーホールディングスは、美容ポータルサイトや、ヘアサロン検索予約サイト「かみまど」などを企画・運営するアップヒルズ(東京都港区)を傘下に持ち、ビューティー業界に対する様々なソリューションを提供してきた。e-まちタウンはWEB広告事業を主力とする。今回の子会社化により、ビューティーホールディングスの債務超過が解消され、今後の事業継続に向けた財務体質の改善が図られるほか、双方の事業のシナジーの実現による業容の拡大が期待される。

取得価額は2億4000万円。新株予約権行使日は2012年3月30日。